So-net無料ブログ作成
検索選択
ツーリング ブログトップ
前の10件 | -

一人露営してきたよ! [ツーリング]

2/27(土)~2/28(日)の週末を利用して、千葉県某所にて一人露営をして参りました。

DSC_0649

前日の金曜日の仕事が定時に終わったので、自宅近くのOKにて食材の買い出しをすることが出来ました。

DSC_0651

0730過ぎに自宅発。初めての泊まりなので、気合を入れ過ぎたようで荷物がパニアバッグとドイターの20ℓのバックパックに入りきらず、バックパックを業務用wに変更しました(笑) 前回の反省はいかされてませんね(´•ω•`)

DSC_0654

咲イタ 咲イタ

菜ノ花 咲イタ

DSC_0658

てんとう虫には意外と好かれているようです。

P1060457
目的地に1000過ぎに到着し、設営完了。

P1060458

隊長が遊びに来てくれるという事だったので、初めて使うスキレットのシーズニングをしてからの、ウエルカムから揚げを作ったのですが、隊長が買ってきたお昼ご飯の弁当が、まさかのから揚げ弁当(笑) でもせっかく作ったからということで隊長に味見をしてもらい、やわらかジューシーの太鼓判を戴きました。必然的に残りの唐揚げは私のお昼ご飯ということとなり、私の昼飯はカレーの予定でしたので唐揚げカレーとなりました。

DSC_0671

そして、メシを炊いてさあ食べようとしたとき、スプーンを忘れた事に気付きました…orz

DSC_0673

木っ端を削り出してスプーンを作る事も考えましたが、完成した料理を目の前にして、とても腹が減っていたので、手っ取り早くお箸でいただきました!レトルトカレー界に於いてはハナマサのプロ仕様こそ最強。異論は認める。それはさておき、自分で炊いたメシと自分で揚げたから揚げのその美味いこと!前日にOKで買った鶏もも肉が良かったのか、衣はサクッと肉は柔らかジューシーでホント美味しかったです!ごちそうさまでした!

DSC_0677

食後の美味いコーヒーがとても贅沢な気分にさせてくれました。

DSC_0680

隊長も帰ってしまい、一人でのんびりしていると日はどんどん傾いてゆきます。

DSC_0682

スッカリ夜になり、お腹も減ってきた2000頃、そろそろ夕食にします。

DSC_0683
まずはメシ炊き。

DSC_0684

メシを炊き終わり、蒸らしている間に火の準備をします。

DSC_0686

さあ、メインイベントの肉の宴の始まりです(笑)

DSC_0687

焼いた肉にはビールよりも何よりも米がいちばん合うと思うのであります。最高です。

P1060469

こうして、焼酎も飲んだりしてたら夜も更けてゆくのでした。ごちそうさまでした!

DSC_0691
朝、起きてみると全てが凍ってました(笑)

DSC_0692

コーヒー飲んだら朝飯作りです。昨日、スキレットのシーズニングで使った野菜が余っていたので、野菜炒めを作ってみました。

DSC_0693

味付けはシンプルに塩コショウでしたが、これまた美味いんだな(笑)

DSC_0697
二日目の朝にしてこの日の最大の山場、ベーコンエッグ作りに入ります!

DSC_0698

玉子の焼ける音というのは、ずっと聞いていたい音の一つなのであります(笑)

DSC_0704
蓋をしてちょっと蒸らすとこんな感じに。

DSC_0706

そいつを炊いたメシの上に乗せてみたり(笑)

DSC_0707

うんめぇわ。朝から至福の一時を過ごす事が出来ました。幸せって意外と身近な所にあるものなのだと感じました。ごちそうさまでした!

こうして初めての一人露営は大成功のうちに終わりました。ありがとうございました!

 


距離: 91.78 km
タイム: 4:41:58
平均スピード: 19.5 km/h
高度上昇量: 554 m
カロリー: 2,504 C
平均気温: 11.6 °C

 

 

本日の一曲 : Dubstar - Stars


一人焼肉&ソロキャンプの練習をしてきたよ! [ツーリング]

2月某日、千葉県某所にて一人焼肉&ソロキャンプの練習をしてきました。

DSC_0557

日帰りなのに日本一周するかのような重装備です。いいんです。練習ですからやってみないことにはわかりません。ということで0730に自宅を出発しました。

P1060323

途中、スーパーに寄ったりして1000過ぎに現地到着。

P1060328

まずはテントを立ててみたり。

P1060332

あっという間に設営完了です。とても簡単に立てられました!設営するの結構大変かと思っていたのですが、テント張るだけでも結構楽しいです(笑)

P1060334

早速、メシの準備です。まずはご飯を炊きます!

DSC_0564

飯盒も持ってきましたが、一合位の量ならメスティンだと放ったらかしでも美味しく炊けるということらしいので試してみます。

DSC_0569

メシを炊き終わって蒸らしている間に焼肉の準備に入ります。2年前に買ってずっと押入れの肥やしと化していたキャプテンスタッグのインスタントグリルの出番がようやくやってきました。使えるかどうか心配でしたが、どうやら大丈夫そうで一安心です。

DSC_0579

ということで、肉の宴の始まりです。この瞬間、生きていることをとても実感しました。たまりません!(笑)

DSC_0585

メスティンで炊くのは初めてでしたが、こんなにも美しく炊けました。恐るべし技術の進歩!そして、肉と米のコラボはどんなに、どれほどごく控えめに言っても最高です。たまりません!ウメェー!

DSC_0586

インスタントですが、わかめスープも作りました。

DSC_0587

この日は気温的には寒かったらしいのですが、テントの中は太陽が当たるとポッカポカで、焼肉食べた後なのでとても満腹で、更にはソロキャンプの練習ということなので寝袋なんかも出していたので、思いっ切り昼寝してしまいました。

P1060338

といことで、帰るのがスッカリ遅くなってしまいました。

DSC_0593

しかし、こんなこともあろうかとライト類を持ってきたので何の問題も無く無事帰宅することが出来ました。


今回の反省点

○食材買物し過ぎ

 人間そんなに食べれるものではない。ちゃんとメニューを決めて買物した方が良い。

○無駄な物持って行き過ぎ

 使うかどうかわからない物は結局使わない。荷物のパッキングはもっと工夫できるはず。

○きちんと計画を立てよう

 一人の自由気儘さ気楽さもソロキャンプの醍醐味ではあるが、ある程度の基本計画は立てたほうが良い。

コーヒー飲みたい

 カップの上に乗せてお湯入れるだけでレギュラーコーヒー入れられるヤツを買おう。

○夜の寒さ対策

 厚手の靴下とか。

サンダルあった方がイイかも

 携帯性が良いのがあれば。

○etc…

ぱっと思いつくだけで結構出てきます。でもまだキャンプ行く予定はありませんが、とても楽しみです(笑)

 

 

本日の一曲 : 露營の歌


会津若松へ行ってきたよ! [ツーリング]

5/30(土) 環七梅島陸橋近くのローソンに0400集合。なので千葉の自宅を出たのは0230。ここで隊長と直リーと合流。隊長と愉快な仲間たちの会津若松ライドの始まりである。

P1040588

M松さんとH田さんとは、利根川を越えた所にある古賀のファミリーマートで合流。総勢五名全員揃ったところで日光杉並木街道へ出てひたすら会津を目指す。ダラダラと続く坂道ということを別にすると、走ってて気持ちの良い道である。

P1040604

鬼怒川温泉辺りで絶景ポイントがあったので止まって撮影してみた。

P1040619

前回の目的の川治温泉を通過。前回宿泊した一柳閣(★HP)に『空室アリ』の表示が。ココが目的地だったらなぁ〜!と、思ったりもしたが気を取直して会津若松へ。

P1040625

途中、愉快なお姉さん(女将さん)のいるお土産屋さんで休憩。大きい物や重たいのは買えないが、ちょっとしたお土産を買った。

P1040635

会津若松の東山温泉の予約していた宿に着いたのはもうスッカリ暗くなった2000頃。宿は素泊まりなので近くのコンビニで夕飯とビールをしこたま買い込んでチェックイン。とりあえず風呂に入って汗を流してから皆で飲んだのだが、いつの間にか気を失ってたでござる(´・ω・`)

P1040639

この日にいちばん印象に残ったのはピッカピカのF40に会えたこと。458でもモデナでもカリフォルニアでもなくやっぱりF40は特別なのである。写真を撮りまくってしまった。

P1040608

翌朝、温泉に入ってとっとと宿をチェックアウトし、駅へ向かう途中にあった吉野家で朝食。

DSC_0306

注文したのは、牛丼のあたまの大盛りの浅漬けのセット。疲れた身体に染み渡る美味さ。久しぶりに食べた牛丼はとても美味しいのだが、せっかく会津まで来たのだから地元の名物を食べたいよ…などと思いながら完食。ごちそうさまでした!

P1040643

それからラーメン二郎会津若松駅前店へ。営業時間までまだまだあるので記念撮影だけ。次は絶対に食べようと思う。

P1040657

そして駅前で輪行袋に自転車をしまって輪行で北千住駅へ。

P1040671

電車の車窓からの風景に癒される。

P1040690

会津田島駅で乗換時間に余裕があったので、駅近くの蕎麦屋さんへ。

P1040710

いちばん早く出来るメニューと言うことで、ざるそば大盛り(900円)をお願いした。今回の旅行で初めて食べた地元グルメ。とても美味しかった。ごちそうさまでした!

P1040714
 




関連ランキング:そば(蕎麦) | 会津田島駅

北千住で隊長と下車。そして自転車組み立て。

P1040731

荒川CRへ出て自宅へ。  

P1040732

 

距離:268.92 km
タイム:12:14:17
平均スピード:22.0 km/h
高度上昇量:2,271 m
カロリー:4,837 C
平均気温:24.9 °C

 
 
 
本日の一曲  :  Trio Yepes encore 3 - Recuerdos de la Alhambra - "el duende"
 
イエペスまじスゲェっす。曲は1’27”辺りからです。
 

箱根へ行って来たよ! [ツーリング]

11/24() 0800 桜田門集合。メンバーはいつものメンバー。隊長、M松さん、H田さん、そして俺の四名で箱根を目指す。

P10206780.jpg

H田さんは先週末に初めてのロードが納車されたばかりで実質三日間位しか乗ってないのに輪行で桜田門まで来て、箱根へ行くという無茶っぷりである。

DSC_44770.jpg

集合完了。桜田門を出発し、警視庁と法務省の間を通ってる桜田通り、国道1号を行く。

P10206890.jpg

途中、何度かコンビニ休憩をし最後のコンビニ休憩。旧道から箱根・芦ノ湖を目指す。

P10206940.jpg

旧道はとてもキツかった。手元のサイコンで物凄くキツいところでは斜度16%~ 17%表示していた。

P10206970.jpg

何とか登りきり芦ノ湖到着。風が冷たく寒ひ…。曇ってて富士山見えね。

P10207010.jpg

下りは国道の方で。これは失敗だった。旧道戻ればよかったぉ。渋滞している車の脇を抜けて行くのが大変だった。

P10207020.jpg

小田原駅到着。お土産を買って…

P10207030.jpgP10207060.jpg

輪行で帰ります。

P10207090.jpg

みんなそれぞれ乗る電車が違って一人東京駅へ。

DSC_44860.jpgDSC_44850.jpg

東京駅到着!ここからは自走で帰ります。

DSC_44920.jpg

途中、大島の茹で太郎で夕食。

DSC_44890.jpg

箱根でも小田原でも食事とか取らず、コンビニで済ませていたので、茹で太郎の天玉そばはとても美味しかった!





関連ランキング:そば(蕎麦) | 大島駅西大島駅


 

 

本日の一曲 : Stevie Nicks - 24 Karat Gold [Official Lyric Video]


直江津へ行って来たよ! [ツーリング]

5/24(土) 隊長とMさんの3名で直江津ライドへ行って来た。0245自宅発で0400赤羽で隊長と待ち合わせ。0500羽根倉橋でMさんと待ち合わせ。



直江津へのルートは↑のルートラボのようなルートで。違うのは荒川CR最終地点の熊谷まで行き、そこからはR17号というところだけ。R17を行き高崎でR18へ。碓氷はバイパスじゃない方の峠道へ。その後はひたすら上越方向へ進み直江津へといった感じだ。直江津で一泊して次の日は輪行で帰る予定。

P10104940.jpg

実は前日の仕事が終わるのが遅くて出発時間には間に合ったのだが寝てない…。夜間行軍みたいなもんだと思いながら暗い道を走ってた。0300の荒川CRはとても真っ暗。隊長と合流して明るくなってきた時はほっとした。

P10104950.jpg

羽根倉で編成完結した時には完璧明るくなってた。走ってる人ほとんどいないw

P10104980.jpg?

大宮健保グランドの手前辺りで隊長パンク。皆でお手伝いしながらチューブ交換。

P10105080.jpg

碓氷峠は思ったほど勾配がキツくなくて助かった。

P10105120.jpg

旧碓氷線のめがね橋。いつか上を歩きたい。

P10105160.jpg

素晴らしい峠道でとても気持ち良く走れた。隊長達は先に行ってしまったので、のんびり走っていたら電動ママチャリに抜かされたのは内緒だ…orz

P10105180.jpg

なんだかんだで1930頃に直江津に到着。夜の為の弾薬を宿の近くのスーパで調達。

P10105190.jpg

宿に無事到着。東京湾から日本海まで走ったのかと思うと感慨深い。

P10105240.jpg

温泉に浸かり、スーパーで買ってきたビールを飲んだら速攻撃沈。




関連ランキング:居酒屋 | 直江津駅春日山駅

P10105230.jpg

朝もう一回温泉に浸かった後の朝飯の美味いことウマイこと!

P10105290.jpg

電車まで時間があるのでお土産を買いがてら近所をポタリング。

P10105310.jpg

日本海を眺めてみたり。それにしても、一泊旅行なのに、みんなの荷物が少ないのがわかる。リュックなど背負わず、自転車に装着出来るものしか持ってきてない。

P10105380.jpg

お土産を買物。

P10105430.jpgP10105500.jpg

さらば直江津!

 

 

本日の一曲  :  aiko-『飛行機』music video


三崎港へ行って来たよ! [ツーリング]

2/1(土) 隊長の『次の週は天気悪そうだから今週行かね?』の一言で決行となった三崎港ライド。前から『そろそろ輪行行きたくね?』という隊長の希望があり、みんなも激しく同意(死語)し、どこへ行こうか?と計画を練っていたのだ。今まで行ったことがない所にしようということで色々と意見が出たが、まだみんな自転車で行った事がない三崎港に決まったのだ。

0730に船堀橋に集合し、新大橋通り~鍛冶橋通り~日比谷通り~第一京浜~R16といったルートで。

P1000142.JPG

横須賀で軍艦が停泊していたので記念撮影。調べたところによると艦番号82はアメちゃん第七艦隊(★)所属のミサイル駆逐艦ラッセン(★)。潜水艦はド素人の俺には日本の潜水艦なのかアメちゃんのなのかでさえ謎である。

P1000144.JPG

こちらの方は左から艦番号176は護衛艦ちょうかい(★)。調べたところによるとアメリカ以外で初めて日本へ就役したイージス艦4隻のうちの一隻である。続いて艦番号178は護衛艦あしがら(★)。そして艦番号144は護衛艦くらま(★)

P1000146.JPG

そしてその奥に停泊している艦番号181は護衛艦ひゅうが(★)

 
ひゅうがと言えばヘリだけでなく、このような運用をされる日が来るのかと胸を熱くして待っている。

DSC_3579.JPG

1330過ぎに目的地である三崎港に到着。自宅から95kmほどの距離だった。

DSC_3580.JPG

昼食は色々と迷ったが、三崎港産直センター目の前にある立花別館で。

DSC_3582.JPG

二色丼(950円)というメバチマグロとびんちょうまぐろの漬け丼を食べました。さすがマグロの美味しい三崎港だけあって、とても美味しかった。ごちそうさまでした!

関連ランキング魚介・海鮮料理 | 三浦半島その他

DSC_3585.JPG

せっかくここまで来たのだからと昼食後は城ヶ島へ渡り、城ヶ島京急ホテルHP★)で温泉に浸かり汗を流した。日帰り入浴は1,000円だが、HPから予め日帰り入浴割引券をプリントアウトし、アンケートに記入すると20%OFFになる。汗を流しさっぱりしてから三崎口駅から輪行で帰路に。

DSC_35930.jpg

新橋駅で猛者共と別れて一人自転車を背負って四谷へ。30分ほどおくれたが、職場の野球部の新年会に合流!これまた楽しいひと時を過ごす事が出来ました。

関連ランキング:居酒屋 | 四ツ谷駅四谷三丁目駅麹町駅

 

 

本日の一曲  :  Love Squall


犬若食堂へ行ってきたよ! [ツーリング]

12/16(日) 久しぶりに銚子へ行こうと思い立ち、0730自宅発。目的地はキタナシュランで一躍有名となった犬若食堂。それと今回こそは銚子電鉄に乗ろうと思う。

DSC_0209.jpg

今回も帰りは輪行で帰るので、輪行バッグを持ってきた。シートポスト側のボトルケージには予備タイヤと工具。トップチューブのポーチは補給食入れ。カロリーメイトやブラックサンダーや飴玉が入ってる。サドルバッグにはもう一本の予備タイヤとナップザックやクリートカバーなど、あまり出し入れしないものを入れてある。ボトルの中身は水。サイフや携帯は背中のポケットへ。チーバくんのリフレクターはお気に入り

DSC_0213.jpg

とても良い天気に恵まれた。家を出る時は寒かったが、太陽が高くなるにつれ暑くなってゆき、冬用のジャケットとネックウォーマーをしてきたことを激しく後悔。というかここまで暖かくなるとは思いもしなかった。汗だくで仕方がないのでお土産を持って帰る用に持ってきたナップザックにしまって背負うことに。するととてもごつい重機を発見。ワイルドワイドなキャタピラーが男心をくすぐる。これほどの重機じゃないと利根川の工事には対応できないのであろうか!? 利根川恐るべし。

DSC_0220.jpg

目的地の犬若食堂に到着。想像の上をゆく店構えで吹いたw

DSC_0216.jpg

注文したのはここでしか食べられないというサルエビのかき揚げ定食1,100円。とてもボリュームがある。というか、このおかずに対して米の量が圧倒的に足りない気がする…が、まあ良いか。かき揚げはどうやって食べるのかと思い、テーブルを見回すも、天つゆは無い。大根おろしがあるので醤油を垂らし、それをサルエビのかき揚げに乗せて食べてみる。衣がカラッとサクッと揚がっており、エビもプリップリである。エビの殻が付いてるが嫌な食感ではない。これは美味い!ここで米をガッツリといきたいところだが我慢…。ところで、さっきから気になって仕方がないのはハエである。ハエがブンブンと飛び回っている。それも一匹二匹どころではない。ハエとの格闘である。少しでも気を抜くとタカられてしまう。地元の常連らしき昼間からお酒を飲んでいるオジサン達はハエを気にする様子など皆無である。流石である。俺はといえば、きゅうりの漬物にタカられてしまい(´・ω・`)ガッカリ・・・ それ以上の被害を出すことなく完食。ごちそうさまでした!

DSC_0223.jpg

離れて見てもワイルドなお店である。

DSC_0230.jpg

道路を挟んだ向かい側は海。立地もワイルド。目の前は千騎ヶ岩で近くに犬岩という岩があるようだ。

関連ランキング定食・食堂 | 外川駅

DSC_0238.jpgDSC_0235.jpgDSC_0237.jpg

満腹で犬若食堂を後にし向かったのは犬若食堂からそれほど離れてない銚子電鉄終点の駅、外川。とても風情のある駅で木造の建物と丸い郵便ポストが懐かしい…が、近くにお土産屋さんすら無い。銚子の駅でお土産を買わなければ。自転車を分解し輪行袋に詰め、切符を買って銚子電鉄に乗り込む。澪つくしといえば沢口靖子ですよね!

DSC_0244.jpg

扇風機の付いた電車に久しぶり…ウン十年ぶりに乗った。

DSC_0246.jpg

銚子に着いたら自転車をこのまま持ってお土産屋さんまで歩いて行こう。

 

本日の一曲 : 谷山浩子「うさぎ」


隊長と銚子へ行ってきたよ! [ツーリング]

11/10(土) 隊長と0900に三郷で集合して二人で銚子へ行ってきた。

DSC_0010.jpg

某巨大掲示板群の某利根川CRスレで、ちょっと話題になった表示(笑)

DSC_0015.jpg

利根川を走っていて隊長の驚異の眼力で見つけたコンビニで休憩。CoCoってあんまり馴染みないコンビニなのによく見つけたなぁ。 写真は俺の中華カーボン号。そしてピナレロFP1にフラットバーハンドルを装着し『これはロードではなくクロスバイクだ!』 と言い張る隊長機。 それと剛力ちゃん。 いい加減… いや、なんでもない。

DSC_00170.jpgDSC_00171.jpg

そして銚子に到着。 

DSC_0027.jpg

目当ての浜めしというお店の開店時間には間に合わなかったが、先週行った魚料理みうらの隣にある魚料理常陸というお店に入ってみた。

DSC_0021.jpgDSC_0022.jpg

俺の頼んだウニ・イクラの入ったミックス丼(2,100円)と隊長の頼んだイクラ丼(1,575円)。

関連ランキング魚介・海鮮料理 | 観音駅仲ノ町駅本銚子駅

DSC_0029.jpg

お店の向かいは震災の被害を受け、まだそのままの状態であろう銚子魚市場。

DSC_0038.jpg

輪行で帰りの電車の車窓から見えた夕焼け。

 

本日の一曲 : 森高千里 『風に吹かれて』 【セルフカヴァー】


銚子へ行ってきたよ! [ツーリング]

11/4(日) ふと銚子に行こうと思い立ち、輪行袋を装備し自宅を0800頃に出発。

DSC_1973.JPG

雲一つ無い穏やかでとても良い天気。少し向かい風であったが最高の自転車日和。 まずは江戸川CRを進む。

DSC_1975.JPG

途中、三郷の辺りで現金千円位しか持って無いのを思い出し、今のうちにお金を下ろしておこうと江戸川CRを出てコンビニ探しに一般道へ。利根川や銚子でお金下ろせなかったら悲惨だ。すると、こんな魅力的な看板が…。しかし昼にはまだ早過ぎる時間だった。

DSC_1979.JPG

そして、無事にお金を下ろして江戸川CRへ戻り、利根運河へ入る。今まで散々江戸川は走ったが運河は今回初めてである。とても雰囲気の良いコースで、何で今まで走らなかったのだろうと悔やんだ位に良い道だ。

DSC_1983.JPG

そして利根川に入った。江戸川に比べてその広いこと広いこと。荒川が川幅日本一らしいが、利根川の方が川幅が広く感じる。初めて走る道だが、江戸川左岸に雰囲気が似ている…。そして単調。同じような景色が延々と続く。荒川CRが人気なのはこういう単調さが無く、変化があって飽きさせないからだろうと思った。途中、砂利道になったりするので一般道迂回とかあったが、こんなに良いCRが整備されているのに、すれ違う自転車乗りの方少ない…。

DSC_1985.JPG

CRから自販機が見えたので水筒の中身補給。そしてちょっと休憩。

DSC_1991.JPGDSC_1992.JPGDSC_1996.JPG

滑川の辺りであろうか、川岸には牛が。そして成田空港が近いので着陸態勢の飛行機。この辺りは頻繁に飛行機が見れて結構楽しかった。

DSC_2004.JPG

単調な景色であるが、嫌いではないので全く苦にはならない。というか走っているだけでも楽しい。

DSC_2009.JPG

ここで常陸利根川と利根川が合流する。ここからはCRが無くなり、ひたすら一般道を進む。あと20km位。

DSC_2010.JPG

銚子大橋を渡って遂に銚子到着!

DSC_2014.JPG

ちょっと遅いけどここで昼食。

DSC_2021.JPG

注文したのは刺身・天ぷら定食。1,575円。やはりスーパーの刺身とはワケが違います。味噌汁からして香りが良くてダシが利いており、つみれが入っていて、これがまたふんわり柔らかくて(゚д゚)ウマー ごちそうさまでした!

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 観音駅仲ノ町駅本銚子駅

DSC_2027.JPG

ホントは犬吠埼まで行って銚子電鉄に乗りたかったけど、それはまた次回ということで。JR銚子駅から輪行で帰ります。

 

本日の一曲 :  Van Halen- Drop Dead Legs


水上へツーリングへ行って来たよ! [ツーリング]

8/4~8/5の週末、泊りで群馬県の水上温泉へツーリングへ行ってきた。

0430自宅発で0600岩渕水門集合。メンバーは隊長、O森さん、そして俺の3名。

千葉の自宅から目的地まで約200km。

DSC_1271.JPG

船堀橋から荒サイin。

DSC_1281.JPG

集合場所の岩渕水門辺りで完全に陽が登って来た。雲が多いが良い天気になりそう。

DSC_1287.JPG

とてもいい天気になって良かった。

DSC_1303.JPG

熊谷で荒サイを出て前橋辺りまでが滅茶苦茶暑かった。日差しが痛いのだ…。

rimg0014_4.jpg

まるまつ前橋北店で昼食。

DSC_1305.JPG

注文したのは『まるまつセット』880円。このお値段でこのボリューム!大満足です。

関連ランキング:和食(その他) | 群馬総社駅中央前橋駅城東駅

DSC_1314.JPG

今回の旅のお供は中華カーボン。ホイールは中華ディープも考えたが、携行品を少なくしたかったので、クリンチャーのゾンダ。念のためチュープを3本携行したが結局パンクしなかったので良かった。水分はボトル2本に背中のドイターのバックパックにキャメルバック2Lのフル装備。サドルには輪行セットを装着。トップチューブ上のトライバッグには補給食。

DSC_1324.JPG

月夜野のセブンイレブンで最後の小休止を取る隊長とO森隊員。目的地まであと少し。

DSC_1331.JPG

宿に到着し、すっかり寛ぐ中華カーボンとZONDAさん。

DSC_1328.JPG

宿は水上温泉郷ホテル湯の陣(HP)。 一泊二食付きで365日同一価格のバイキングプランでなんと驚きの6,800円!

DSC_1348.JPGDSC_1347.JPG

翌日、我々は谷川岳を登った。ヒンヤリした風が時折吹いて心地よかった。何より万年雪(?)が見た目に涼しかった。

DSC_1354.JPG

次に向かったのは藤原ダム。

DSC_1364.JPG

そして水上駅から輪行で帰路に就いた。

 

本日の一曲 : Talking Metal "Run to the Hills" Jam with In This Moment


前の10件 | - ツーリング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。